忍者ブログ
つれづれ日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 パチパチありがとうございました♪

 先日、ラーメン食べに言ったところでハガレンの最終巻を見つけて、ついでとはいえ、大喜びで読んできました。一人でラーメン屋に行くのは割と平気になりました。居酒屋は難しいけど、ファミレスも大丈夫。私も強くなったものです。

 それはともかく、以下感想。

 とりあえず。

 お帰りなさい、アル!!

 いやー、収まるべきところにすべて収まったって感じの大団円でしたね。途中、どうなることやらと思ってましたが、ちゃんと完結させた作者さんがすばらしい。切れ切れに読んでたので、矛盾点があるかどうかは定かではありませんが(笑)、こういう形のハッピーエンドになって良かったなーとしみじみしました。いや、それにしても長かった。

 ていうか、エドのプロポーズが!!!!(驚喜)

 まさか、まともに告白もしてないのに(したっけ?)、いきなりプロポーズに行くとは思いませんでしたよ。さすが、兄ちゃん! おまけに、「全部あげるわよ」という回答も好き やっぱ、さすがウィンリィですよね。好きだなー。
 おまけに最後で結婚して子どもまで生まれてましたね。エドが父親かぁ。あのちっこかったエドが…(ちっこい言うな)。ていうかこいつら、二十歳前後で結婚ってことなのかしら。若夫婦ね。うひゃ。

 アルはアルで、シン国のお嬢さんと良い感じっぽかったような…? パンダがどでかくなってたのは笑いましたが、向こうの錬金術を習って、錬金術師として帰ってきたら良いなぁ。兄さんは理屈っぽいから向こうの術は苦手というエピがあったけど、弟はどうだったかしら。忘れたなぁ。今度、見直してみよう。

 あとは閣下ですね。閣下の奥様への惚れっぷりにいっそ拍手を送りたいところでした。いや、これは最終巻じゃなかったけどさ。あんなに強くて怖くて人を欺いてばかりの人生だったのに、その分だけ奥さんを大切に思っていたのだなーと考えると萌えます。やっぱり閣下はずるい。別になんとも思ってなかったのに、あんなに堂々と死なれると惚れてしまうじゃないか。

 そういや、大佐とリザさんは特になんともなし? エピはなかったよね? ラーメン待ってる間に読んだから、見逃したかも。最初、リザさんの肩を抱いてる大佐に軽く殺意が湧いたけど(待て)、彼女が必要ってそういう意味だったのね、ととりあえず納得しました。背中のあれですね。伏線ですね。
 んで、彼女の指示の元で手合わせ錬成する大佐が新鮮でした。あの能力って、平和になった後も持ってるのかしら。どうなのかしら。目を治したら、無くなっちゃったりするのかしら。
 どうでも良いけど、炎以外のものも錬成できるようになった大佐ってなんか微妙~(笑)。いや、大佐は好きですよ。好きだけど、雨の日は役に立たないからこその大佐というか…。

 スカーもなんだかんだで生き残りましたね。結局、名前は分からずじまいでした。まあ今更、「本名はマイケルだ」と言われても、「はい?」って感じだから良いのでしょうか。かっこいい名前がもらえたら良いと思います。

 死んじゃった人もたくさんいましたが、セリムくんが生き残ってたのはびっくりしました。いや、生きてるだろうとは思ったけれど、まさかあんなに短期間で元のサイズにもどるなんて…。どういう成長細胞を持ってるのかしら? それとも、誰かに憑依して?? ていうか、今後成長するの? 4コマのように、サイズだけ大きくなったりしない? お母さんがいなくなった後、どうするの? 大丈夫??
 まあ、お母さんのことは好きだったことは確かなようなので、愛情をたっぷり受けて成長してくれれば良いと思いますが…。どうなんでしょうね。ま、周りに怖い人たちがいっぱいいるから平気かな。お父さんが出来なかった、自由な人生を彼には歩んでいって欲しいけど…さてはて。

 それにして、本当に終わってしまったんですねー。まさか、ハガレンの最終回がこの目で拝めるとは思ってもみなかったし、こんな大団円だとも思ってなかったので、幸せな気分でいっぱいです。アニメ2期が俄然見たくなってしまいました。声が変わったから、ちょっと敬遠してたんですけど、見てみたいなぁ、アニメ。まだどこかでやってるかしら。

 あー、それにしてもエドにプロポーズするだけの度胸があったなんて…。意外だったわ~~~

拍手[1回]

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(12/24)
(09/04)
(05/01)
(04/02)
(03/20)
ツイッター
ブログ内検索
カウンター

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]